ボストンテリア『ヒロノフ』  の愉快な毎日。
by teriko_hironov
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2010年 07月 30日 ( 1 )
子犬と一緒。いつでも一緒。
アントノフが来て5日目。

ヒロノフとの距離も縮まり
(っていうか、2日目から普通に遊んで疲れて寝ているケド)
上手くいくのか心配していたのに、ちょっと気が抜ける飼い主です。


いつか来るお散歩デビューに向けて、ちょっと早いけどリード慣れしてもらおうと
子犬用の紐を装着してみたのだけど……
全然気にならないらしく、普通に遊んでます。強い子だなアントン。
b0179033_2313819.jpg



さて。気弱なハズのヒロノフさん。
昨日くらいから、子犬のお世話をするような仕草を見せるようになりました。


まだトイレなんて全然分からないアントノフさん。
粗相をしてしまうのですが、その都度ヒロノフが私に駆け寄って涙目で見上げて来る。
「アイツしちゃったよ!怒らないでねっ?ねっ?」と言っているっぽい。

「トイレはここだよ」と、アントンをトイレに連れて行くと付いて来て
トイレに一緒に乗ってお手本を見せるかのように、必ずオシッコをして見せて
その後ずっとアントンとなにやらアイコンタクト。
何分もじーっと見守って、それでもしなかったらオマタをペロペロしてあげる。

アントンは抱え上げられるのが怖いようで、たまに「キャンゥッ」と鳴くのだけど
それを聞いたら、超高速で駆け寄り
私とアントンの間に無理矢理割って入って、アントンをかばって盾になるような事まで。


アントンを世話するような
行動を1日中ずっとしているように見えるのだす。


ま、もしかしたらヒロノフ自身は
「オレが粗相したんじゃないんだよ!アイツが悪いよっ!!」
「母ちゃん、オレはトイレできるんだZE!」
とか
アントンの盾になってるんじゃなくて
「オレの母ちゃん独り占めしないでよねっ!」とアントンから私を守ってるのかもですが(笑)


うーん、きっとコッチが正解だな(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


[PR]
by teriko_hironov | 2010-07-30 23:17 | 日常


PLOFILE
飼い主:テリコ(♀)
北海道札幌市在住。

ワンコ:ヒロノフ(♂)

2008年6月21日生まれ
体重8キロ

地面や人の足にウネウネ
するのが大好きな
ブリンドル男子。
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お友達リンク